恐るべし!元が何だかよく分からないポーランドの映画ポスター

最近『モアナと伝説の海』のポスターがオリジナルと違い過ぎると話題になっているようですが、映画ポスターのデザインが公開される国によって変わるのは至極当然のことであります。もともと違っていて当たり前なのでその事に目くじら立てるより、むしろそこに表れる国民性や文化の違いを分析したり楽しむべきかと僕は思います。世界中同じポスターですと画一的でつまらないですし、お国柄の違いをツッコむのも楽しいですしね(イタリアだとなぜかエロい『七人の侍』ポスターとか)。 

しかし世界は広い!。ということでここからが本題なのですが日本なんてメじゃないくらい元の映画が何なのか分からないくらい凄い映画ポスターを作る国があるのです。それが今回ご紹介するポーランドの映画ポスターです(←有名なんでしょうか?僕は最近知って衝撃(笑撃?)を受けました)。

スター・ウォーズ

ではまずは誰でも知ってる映画なのに一体なんじゃらほいな『スター・ウォーズ』のポスターより。
≪Michal Ksiazek氏による『新たなる希望』のプロモーション用オリジナルポスター≫ 

f:id:callmesnake1997:20170319210912j:plain

≪Miroslaw Lakomski氏による『帝国の逆襲』≫ 

f:id:callmesnake1997:20170319210911j:plain

≪Witold Dybowski氏による『ジェダイの帰還』≫

f:id:callmesnake1997:20170319210910j:plain 

う〜ん。良いんでしょうか?良いんです!という感じですがこれ絶対ルーカスフィルムの承諾取って無いですよね?
 
ちなみに日本だと以下な感じです(一枚目はリバイバル) 

f:id:callmesnake1997:20170319212430j:plain

f:id:callmesnake1997:20170319212429j:plain

 

いや〜さすが生頼先生。生頼最高!日本に生まれてよかった...。生頼範義さんのような素晴らしい才能を世界に知らしめるのも自国独自ポスターのおかげです。
 

Leszek zebrowski

続きましてキューブリックの有名な映画から。 

f:id:callmesnake1997:20170319211127j:plain

え?これは公開ポスターなんでしょうか、それともファンアート?。何れにせよこれもキューブリックの許可取って無いですよね。
これはLeszek zebrowskiというアーティストが描いたらしいです。ググると変な、というか個性的でアートな画像がたくさんでてきます。
 

Franciszek Starowieyski

次はフランチシェク・スタロヴィエイスキさんのアート過ぎて元が何の映画かよく分からないポスターです(元がわからなくても楽しめるので問題ありませんが...)。この人もすごいですね。
 
カレル・ゼマンの『ほら男爵の冒険』≫

f:id:callmesnake1997:20170319222805j:plain


フランソワ・トリュフォーの『黒衣の花嫁』≫

f:id:callmesnake1997:20170319222804j:plain


ロベール・ブレッソンの『やさしい女』≫

f:id:callmesnake1997:20170319222803j:plain

 

ルイス・ブニュエルの『ブルジョワジーの秘かな愉しみ』≫

f:id:callmesnake1997:20170319222801j:plain  

 


Wiktor Gorka

こちらも有名アーティストみたいです。よく見ると成る程と思わせる要素は描かれているのですが、それにしてもこの大胆なデザイン。

 

 ≪ボブ・フォッシーの『キャバレー』だそうです≫

f:id:callmesnake1997:20170319211126j:plain

 

 ≪ドン・シーゲルの『白い肌の異常な夜』だそうです≫

f:id:callmesnake1997:20170320133343j:plain

 

 ≪スタンリー・キューブリックの『2001年宇宙の旅』だそうです≫

f:id:callmesnake1997:20170320133342j:plain

 

 ≪ジャック・ドゥミの『ロバと王女』だそうです≫

f:id:callmesnake1997:20170320133341j:plain 

 


以下その他もろもろ。

やっぱり説明がないと元が何の映画かよく分からないポスターです。

Roman Cieslewicz

アルフレッド・ヒッチコックの『めまい』だそうです ≫ 

f:id:callmesnake1997:20170319214348j:plain

 

Jakub Erol

リドリー・スコットの『エイリアン』だそうです≫ 

f:id:callmesnake1997:20170319211123j:plain 

 

Andrzej Pagowski

リチャード・マーカンドの『レガシー』だそうです≫

f:id:callmesnake1997:20170319211212j:plain

≪あとこれは映画のポスターじゃないですけど同氏によるジョイスの『Tułacze』≫ 

f:id:callmesnake1997:20170319211214j:plain

 

どれもシュールでいいですね。ローラン・トポールみたいです(トポールはポーランド系フランス人なので同じルーツを感じます)。

ポーランドは場所がら複雑な歴史がありますので、ちょっとひねった自虐的なユーモアのあるアートな感じがデフォルトなんでしょうか。まぁこれを日本でやったらえらいこっちゃになりそうですが。 

 

以上「恐るべし!元が何かよく分からないポーランドの映画ポスター」でした。

 

【関連記事】 


映画(全般) ブログランキングへ

にほんブログ村